スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 オーラルケア講座 その2

2010-06-26

さて、今回は破折(はせつ)咬耗(こうもう)について
(私は)復習がてらみなさんとお勉強しましょう~。



破折とは、外部の力によって歯が折れてしまうこと。
咬耗とは、歯の表面がすり減ることを言います。

破折の原因は、硬いものをかんだ時や不正咬合(咬み合わせ)など様々です。

私もびっくりしたのですが、犬の歯は薄く平たい形をしている機能歯などは
それほど強くないそうで、折れやすく
先生のお話によると、ひづめなどの硬いものを長時間与え続けるのは、
歯にとってあまり良くないということでした。


咬耗は、エナメル質や象牙質が磨り減ることをと言いましたが
エナメル質の厚さは人間の1/3~1/5しかないそうです!!
さらにエナメル質は再生や修復ができないって知っていましたか?

これを聞くと今まであげてたおもちゃやガムの見直しを
しなくちゃいけないなと思いました~。


デンタルケアという観点から言えば
布製品や適度な弾力性のあるデンタルガムで効果があるそうです。

もちろん、破折や咬耗のケースは長時間でのケースであり
全てのわんちゃんがテニスボールやひづめで破折・咬耗する、というわけではありません。

飼い主さんがきちんと管理のもとで適度に遊ばせることが大切なんですね~。


もうひとつ、口腔内の病気のひとつに乳歯遺残というものがあります。
永久歯が生えてからも乳歯が抜けない状態のことですね。

私は、美容のときによくわんちゃんの歯をチェックするのですが
結構このケースをよく見ます。

歯のかみ合わせや歯並びの異常があり、その原因の一つとなることもあるそうです。





最後にデンタルガムの選び方について。

先ほどにも述べましたがデンタルケアの観点からみると
硬いものよりは適度な弾力があるものが良いということ。

適度な弾力は、噛むときにガムが歯を通過しますが、
歯に密着する時間が長いんです。
歯茎を傷めることもないし、エナメル質をこする心配もない。
さらにおいしかったらワンちゃんも嬉しい!!!


沢山のデンタルガムが売られていますが、
資料にもあったおススメのデンタルガムがありました~!

グリニーズです!!

みなさんご存じですよね~~!

おやつをあげない私が、唯一お店においてるものが
グリニーズです。

私もこれは知らなかったのですが、グリニーズは
VOHC(米国獣医口腔衛生協会)認定の商品で、
犬の歯の硬さや形、噛む力などを研究し、どの弾力が効果的かを研究し、臨床試験を行って
できた製品だそうです。

歯石・歯垢のコントロールについて協議会が定めた基準をクリアしていることの証明が
このVOHCマークなんですって。

素晴らしい!!


ここで講師の方がおっしゃっていたのは
弾力や成分について、きちんと研究された製品選びをしてくださいね
とのことでした~。


勉強になりました~。



ざっとした説明になりましたが、
みなさんのわんちゃんのオーラルケアの参考になれば幸いです。

私も誤解していたことがあったし、
このセミナーは本当にいい経験になりました。

セミナーの後半は、ワクチンとノミやダニ、皮膚のお話でしたが
これもとても参考になりました。
またの機会に出していきますね~~~~^^
スポンサーサイト

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

なるほど~
歯磨きをしなきゃ~とは思っていたのですが、
いつもスルーしております^^;
でも、
ロープの引っ張りっこって、結構良いかも?なんて思ってしまいました

え!ぽちゆみさんもネタを熟成させるの?(笑)

エナメル質ってヒトよりもスゴイと思ってた~!!

ワンコの肌はヒトよりもすごく薄いということは講習会で
お勉強させて頂きましたが、エナメル質までヒトよりも薄いなんて!!ビックリしました~!!
やっぱり歯が命ですよね、ヒトもワンコも(^^)
エナメル質補強?アパタイトってヒト用しかないですよね(^_^;)
歯磨き頑張ってますが…やっぱり歯の裏側や、奥歯なんかは難しいです。。。
ワンコの歯石取りはもれなく麻酔なんですね(*_*)
麻酔をかけるなら、まだ未去勢のHARUは去勢手術も歯石取りも全て一緒にする方が“麻酔のリスク“自体は減らせるのかなぁ?それとも麻酔量が増えるから逆にリスクが高くなるのかなぁ?などとまたまた考えてしまいます(^^ゞ
そもそも7歳で去勢手術して大丈夫かどうかもDrに尋ねてみようと思います
前立腺肥大、全開は経口薬で復活しましたが、またなったら確実に手術でしょうし。。。
うーん…自分の身体なら「えい!やぁっ!」って決めちゃうけれど、HARUの場合はいろいろと考えると怖くなってしまいます(T_T)

☆アメショーななさんへ☆

いいセミナーでした^^

私も今まで歯磨きスル―していたので
やっぱりオーラルケアって大切だなと思いました~。


熟成ですか?(笑)

多分私の場合「そのうち。。」とか言っておいて
ころっと忘れちゃうタイプです^^;
でも、ノミダニの季節になるので書かなくちゃ~。

☆HARUママさんへ☆

エナメル質の比較、間違ってました~!
さっき訂正しておきました~すみません。

私たちって、これまで犬に対して色んな誤解が
あったんだなってしみじみ感じました。

歯も強いものだと思っていたけれど、
咬む力が強いのであって、歯自体は人より折れやすいんです。
エナメル質が再生しないっていうのも初耳でした。



人用の歯磨き粉は、発泡剤が入っているので
犬には使用しないほうがいいそうです。
私、セミナー聞く前までつけてましたけど^^;(恥)

前の犬の去勢手術の時、獣医さんが歯石取りも一緒に
してくれたんですよ~。
ご相談してみられてくださいね^^
プロフィール

ぽちゆみ

Author:ぽちゆみ
11月2日生まれ

サルサが大好きな
踊るトリマーです♪

相棒ぽちポンタと一緒に
楽しい企画や情報を
皆様にお届けしていきます~☆

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
RSSフィード
最近のトラックバック
ユーザータグ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。