ただいま!帰ってきました~!

2015-02-03

Hola!!
皆さん元気でしたか??


昨年末からお休みを頂いて3カ国35日間の旅に行ってきました。

旅の目的はもうひとつの仕事、ダンスの海外研修がメーンでしたが
本職であるこのお仕事について見つめなおす旅でもありました。

海外に出ると一番注目するのがその国の犬達の在り方。
私はキューバに3週間程滞在しましたが、そこで暮らす彼らに学ぶものが沢山ありました。

犬種は大半が雑種。
いわゆる「中型犬の雑種」が多く暮らしています。
チワワやマルチーズとプードルのミックスのような小型の犬もいましたが、どちらも家庭犬でした。

キューバで見た犬達は、街で暮らしていました。
公園で寝そべっていたり、ごみをあさっていたり。。。
犬を見ない日は無い、という程毎日犬達と会いました。

もちろん、町で暮らす犬ですから、排泄物も道に落ちています。
マエストロは私たちに「これは世界遺産だから、踏まないようにね」とジョークを言って笑わせてくれました。

街を掃除するお仕事をしている人達がいるので、定期的に道はキレイになります。


犬達は、幸せそうでした。

そして、キューバに住む人たちは皆、犬を怖がることなく
犬達と共に暮らしているように見えました。

誰がどの犬を飼っても、日本であるような問題行動はほとんど無いような気がします。
それほど彼らは穏やかで犬らしい生活をしていたし、共に暮らす人たちもまた、彼らを犬として扱っていました。

リードでつながれた犬は警察犬や麻薬探知犬のようなお仕事をする犬ばかり。
まれにオンリードの犬を見ますが、ほとんどがノーリード。


日本はどうだろう。。。。

私とぽんたの暮らしはどうだろう。。。


犬を犬と思うだけ
犬らしい生活を提供するだけ


日本の犬達は、幸せかな。。。?
沢山ごはんをもらえるし、冬は暖かくて夏は涼しい環境を与えられる。
グルーミングもトレーニングも、お金を出せばサービスを受けられる。

でも、キューバの犬達は裕福でなくても穏やかだ。
あまり吠えないし、利口で人懐こい。


私がこの先、やるべきことって何だろう?
目標は変わっていくかもしれない。
でも芯はブレないようにしていかなくちゃ。
スポンサーサイト

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぽちゆみ

Author:ぽちゆみ
11月2日生まれ

サルサが大好きな
踊るトリマーです♪

相棒ぽちポンタと一緒に
楽しい企画や情報を
皆様にお届けしていきます~☆

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
RSSフィード
最近のトラックバック
ユーザータグ
月別アーカイブ