スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 パリへ行ってきました☆

2017-05-23

こんにちは。

時差ぼけがようやく抜けてきたかな。。?
ぽちゆみです。



先週少しお休みを頂きまして。
舞台出演の為、Parisへ行ってきました。


天の川、星をテーマにした舞で、
振袖を着て踊りました(^^)




海外へ行くと、やっぱり気になるのは
犬達の暮らし。


ねー、気になりますよね。
フランスの犬事情。




いやぁ~
街の至るところに、ウンPが落ちてる落ちてる!

危うく何度も踏みそうに。

歩道のまん中を歩いてるつもりなのに、フラフラとはしっこに寄るもんだから、「危ないよ!」と腕を掴まれた事もしばしば。
それほど、多いのです。



ちなみに、犬連れで歩く人の数は、おおよそ日本と同じくらいか、やや多いかんじ。
大型犬、小型犬の割合も半々かな。


さておき、街のわんこ達はすごくお利口さんでした。
ゆったりとしていて、ケンカもしない。
ベンチで寛ぐ飼い主さんの足元で、穏やかに伏せている。


ノーリードの犬は結構見かけました。
近くに飼い主さんが歩いています。すごく自然でいい感じ(^^)


必ず行こう!と決めていたペットサロンは、一件だけ見つけましたが、内側から鍵をかけられていました。

中でグルーマーさんがカットをしていて、ドアをコンコンとノックすると、何やら険しい顔つきで見られただけ。



おや。。。?

どうしてかな?



これは私の推測だけど、美容中は入店を遠慮してもらおうとしてるのではないかな?
と思います。

一見華やかに見えるトリミングですが、結構集中する時もあるんですね。

センシティブなわんこの時などは、ご来店やお電話でエネルギーの乱れがある事も。


真実はわからなかったけれど、次に行く機会があればぜひ聞いてみようと思います(^^)


犬を飼ってる人や、パリでお友だちになった人に聞いてみたんですが、ペットサロンというもの自体、馴染みがないそうで。


「え?犬の美容室?なにそれ?」

って反応でした。


どうもParisでは、飼い主さん自らお手入れされてるみたいですね。




こちらはオランジュリー美術館の公園で出逢ったわんこ。





撮影OKをもらって、撫で撫でしてきました。
可愛い子だったな(*^^*)
スポンサーサイト

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽちゆみ

Author:ぽちゆみ
11月2日生まれ

サルサが大好きな
踊るトリマーです♪

相棒ぽちポンタと一緒に
楽しい企画や情報を
皆様にお届けしていきます~☆

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
RSSフィード
最近のトラックバック
ユーザータグ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。