全力で。コミットしていくのだ

2017-03-27

こんにちは。

今日は犬たちとの向き合い方について。

これまでの私のトリミング、コンセプトは
「スピード」「仕上がり」でした。

お勤めに出てた頃は、「頭数こなしてなんぼ」と教わり
接客そつなくこなす、社長の右腕、店長代理、やってきました。

開業してからもしばらく、これは続いていて
気がつけば息つく暇もないほどに
予約に追われ、仕上がりに追われ、時間に追われてました。

心を、無視していたのかもしれない。

ビジネスとして、頭で考えていたのかもしれない。


昔から、動物たちのエネルギーを感じることに敏感でした。
でも、無意識にビジネスが先行していたみたいです。

ここで私が思う「ビジネス」は、思考であり、
心や感性は、思考によって押し出されていた。

私がやりたかったのは、これじゃない

ようやっと気付いたんですね。

全力で犬たち、一匹一匹にコミットすること
こころを通わせること。
ゆとりをもって接すること。

そのためには、一日の担当数を減らすしかないと思いました。
ただでさえ、ご予約一か月待ちの状態なのに。

春分から少しずつやり方を変えてますが、とても良いのです。
こころが通う感覚。
「ちょっと不快だよ。。」っていう声をキャッチしやすい。
微妙な加減で「これなら少しじっとできるよ」に変わる。


犬たちを通して、飼い主さんを見ています。
これが私のスタイル。

仕上がりの美しさ「可愛くしてください」よりも
シャンプーのお水が苦手なことに、気持ちを向けたい。
毛玉ができないように、気持ちを向けたい。


スピード重視のやり方は否定しません。
その経験は、確かに今に活かされているから。

そのやり方、経営スタイルが
良いとか、悪いとかじゃなくて

たぶん、こころはどう感じているのか?
だと思うなぁ。。。

で、私はどうしたいのかな?

沢山のお試しがやってきます。
ついつい、頭で考えちゃうけど
心に落としてみよう。


ありがとうございます。

YUMI

 大晦日の気分で。

2017-03-19

こんにちは。
只今デスクワーク中のぽちゆみです。

システム変更のご案内、大変おそくなってしまい、申し訳ありません。
また封書のみで、口頭でお伝えできなかったみなさま。
ぜひ次回お話できたらと思っています。

明日は春分です。
新しいスタートの一日。ゆっくりとお休みを取ろうと思います。

料金改正、「やる!」と決めた翌日に。
とある常連のお客様に「今日は30分ほど長くお預かりさせていただいてもいいですか?」と
お伝えして、お手入れを行いました。

私と、わんこに。
とても穏やかな時間が流れ。。。
「ちょっと不快だよ」という声もキャッチすることができました。
微妙な加減ですが、持ち方やコームのあてかたを変えると、うまくいく。

いつもなら、とてもエネルギーが必要だったカット作業も
なんだか、逆にチャージしていく感覚。
トリミング終えたときも、まだ時間にゆとりがあって。

やっと、私のトリミングを発見できたみたいです。
わんこもわたしもHAPPY!



みなさまも、佳い春分をお迎えくださいね。

お読みいただき、ありがとうございます。

 3月に入りました

2017-03-07

こんばんは。
暖かい陽気に、春を感じますね。

風はひんやりしますが、少し動けば身体も温まります。


さて、今月ですが
水曜日定休に加えて、3/20にお休みを頂きます。

今月のご予約状況ですが。すでにあと2枠となりました。
7割近くが定期のお客様、残り3割が不定期のお電話でのご予約といった感じです。

定期のご予約としましては
10日間隔・2週間・4週間がほとんど。
昔とはだいぶ変わってきましたね。

私たち人間は毎日お風呂に入りますよね。
犬も大切な家族の一員として、「定期的に洗ってきれいな状態を保つ」様に
なってきているのではないでしょうか。

臭いに敏感な飼い主様のご意見としては
シャンプーの周期は10日-2週間位がベスト、というお声が多くあります。

なるほど
身だしなみ、デオドラントと考えれば、妥当な周期と言えますね。

もうすぐ換毛期。
すでに抜けてる子もいるのでは?

明日のラジオでは、お手入れについて触れてみようと思います。


ありがとうございます。

YUMI

 ハーブの勉強会と九州トリマー大新年会

2017-02-05

2月、早くも5日となりました。

1日・2日と。
福岡でセミナーを受けに行ってまいりました。
メディカルハーブって、どんなもの?

みなさん、ご存じですか?

よく見かける西洋たんぽぽも、立派なハーブで
ちゃんと効能があるんですって。

ハーブといえば
アロマオイル
フラワーエッセンス

あたりでしょうか。
上記いずれも、愛用しています。

さて、アメリカの法律「栄養補助食品健康教育法」でのサプリメントの定義
こちらによりますと、

「ビタミン・ミネラル・ハーブ・アミノ酸などの栄養成分のいずれかを含み、通常の食事を補うことを目的とするあらゆる製品(タバコを除く)」

だそうです。ビタミンやミネラル、アミノ酸に並んでハーブが認知されているんですね。

ただし、きちんとした食事をベースに。
あくまで栄養補助、といった印象です。

まずは食事の改善、なんですね~

健康維持・予防・治療の手助けに役立つお話
ノラ・コーポレーション金田先生からしっかり3時間聞いてきました。

ハーブと医薬品
ハーブの作用メカニズム
オーガニックと自生するハーブ
ハーブを使う際の注意点
活性酸素
ホルミシス
動物ごとに異なる解毒システム
肉食動物に使ってはいけないハーブ
ハーブチンキのご紹介

聞けば聞くほど素晴らしいハーブの効能なのですが
こんな言葉も、またしっかりと。私たちは知っておかなくてはならないと思いました

あらゆるものは毒であり、毒なきものなど存在しない
あるものを無毒とするのは、その服用量のみによってなのだ

~パラケルス

また、あまりに有効だからと自然界の生態系を崩すような採取の仕方もよくない事。

サロンでも取り扱いができるハーブチンキをご紹介頂きました。
個人的にはバレリアンが入ったハーブチンキが気になりました。
こちらは場レリアン、スカルキャップ他、リラックスハーブを調合
トリミングサロンに強いストレスを感じる子や、怯え、興奮などに。

大変実りのあるセミナーでした。


それでは、また♪

YUMI

 やさしい手・大好きな手

2017-01-31

こんばんは。
一月も早いもので今日で終わりです。

みなさんはどんな一カ月だったでしょうか?


先日、とても感銘を受けた事がありました。
お手入れレッスンを受けに来てくださったご家族とヨーキーミックスのわんこ。
実はこの子、多頭飼い飼育放棄の家庭からレスキューされた経歴があります。

とても怖がりさんなんですね。
まずはフリーで歩いてもらって、手からおやつをもらう練習。
そこからすこすづつテーブルに上げ、刺激の少ないブラシで撫でるようにブラッシング。

気付いたことがあります。
お兄ちゃんですね。なんというか、やさしい。
わんこに接する手がやさしいんです。

シャンプーからブローまで、ご家族にお任せすることにしました。
私は説明しながら、おやつをあげて。

この「やさしい手」これが自然にできちゃう人って、ある意味レアです。
私も最近かなり気をつけてますが、プロのグルーマーでも結構危ない手で接してる人が居ます。

言葉は嘘をつけるから、私は手を見ます。

お兄ちゃん、いやー見事でした。
見習いました。感動しました。
手から、身体からやさしさがあふれてて、感動しました。

安心して預けているグルーマーが、実はわんこのトラウマをつくっちゃってることだってあるのです。
だからね、私たちは見極めなくてはなりません。

そのグルーマーが、本当に安心して預けられる人かどうか。

ここ一年、ずいぶんと私自身が犬と向き合うってどういうことか
気付きを得る機会が沢山ありました。

そしてまた、今回
大きな気付きをくれたのですね。

この子は良いご家族の元へ来たね。
幸せになるね。出会えて良かった。

ありがとうございます。

YUMI
プロフィール

ぽちゆみ

Author:ぽちゆみ
11月2日生まれ

サルサが大好きな
踊るトリマーです♪

相棒ぽちポンタと一緒に
楽しい企画や情報を
皆様にお届けしていきます~☆

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
RSSフィード
最近のトラックバック
ユーザータグ
月別アーカイブ